12.png
居酒屋タフ.jpg
居酒屋タフ
佐世保市戸尾町「とんねる横丁」の防空壕跡に店を構える居酒屋。戦後、空襲で店を焼きだされた人たちが、防空壕を使って商売を始めたことが「とんねる横丁」のはじまりとか。 戦後街の整備する過程で、行き場のない人達にそのまま防空壕で商売をすることを行政が認めたという歴史は佐世保に柔軟で寛容な風土が息づいていることを思わせる。 一見さんにはちょっとハードルが高いかと思いきや、実は観光客にもとっつきやすいお店。地元の人との交流を楽しみたいなら手前のカウンタ―席、仲間内で落ち着いて飲みたいなら奥の円卓がおすすめ。イチオシのメニューはメキシコ料理のチリコンカン、切れ味の良いハイボールとの相性は抜群。 奥の円卓は幸か不幸か電波が届かない。時を忘れ仲間達と語り合いながら佐世保の夜を使い果たせるベストプレイス。

〒857-0864 長崎県佐世保市戸尾町5-26

居酒屋タフ

〒857-0864 長崎県佐世保市戸尾町5-26

773_ar_h_edited.png